FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家の進捗

当初予定したより、全然ご報告も情報提供もできていませんが、
家は無事上棟式を終えました。
20160924_2ie-1.jpg

実家(横浜)あたりでは「上棟式」というのをやった記憶がないのですが、
山形では屋根ができると上棟式を行い、
工事の安全と無事な家の完成をお祈りします。
あと、上の写真のように、お札(?)を天井裏に納めるの。

20160924_4ie-1.jpg
まだ骨組みだけの家に足場の階段をかけて、2階で上棟式を行いました。
施主である我々とハウスメーカーの担当者、
それに大工さんと現場監督の方とが集まって、
こうして無事な家の完成を祈るというのは、いい習慣だなぁと思いました。
大工の棟梁さんは、お祝いの席の謡曲「高砂」を謡って下さったりして、
山形感満載なお式でした!

昔はここで、2階から集まった近所の皆様にお餅を撒いたらしいのですが、
今はそうした風習もあまりなく(お屋敷ならまだしも、うちは小さいしね・・・)
少しだけ作ってもらったお餅をご近所にお配りして終了。
20160924_5mochi.jpg
直径4-5cmくらいの紅白のちいさなお餅。お持ち屋さんで朝ついてもらったので、やわらかいの。

どこにでも「近所の餅屋」があるのも、山形ならでは、という気がします。

今回、はじめて2階部分に上ってみたのですが、
どうやら楽しみにしていた「2階から月山」は望める模様。
お隣が平屋なので、眺めがよいのです(北側だけど)。
20160924_1ie.jpg
この日は見えなかったけど、このあたりの電柱越しに見えるらしい。

あとは、壁を張ってしまうと見えなくなるけど、なるべく山形の木、
それ以外は国産材を使って建ててもらっています。
県産材、市産材を使うと、自治体から補助金も出るし、
何より地元の山に貢献できるのが我が家の考え方にマッチするので。
20160924_3ie-1.jpg

見えないところにばかり贅沢をしているNew我が家。。
でもそれが、一番のゼイタクかもね。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 『上棟式』おめでとうございます。

K様、
餅まきも、各地で風習が違うのですね。
私の住む地域では、お餅と一緒に5円玉を金紙に包んで撒くそうです!
それに、今はお餅も個包装されているので、一緒に撒いても大丈夫。安心して食べられます(笑)
建て主の年齢の枚数だけ、5円玉を撒くそうですよ。
そしてその5円玉をお財布に入れておくと、お金がたまるんだとか。。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。