FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花盛り、継続中

山形は、花の季節が続いています。
山形市内のソメイヨシノはさすがに終わりましたが、
続いてさくらんぼ、桃、洋ナシといった果樹園の花が続き、
まもなくりんごの花も盛りを迎えようとしています。

そんな山形市内、去年も行ったのですが立谷川河川敷の芝桜の名所へ行ってきました。
今年はさらにグレードアップした感があります。

河川敷の手前には、ちょっと咲きそろわなかったけれど菜の花の黄色。
向こうにはうっすらと、残雪の月山が見えています。
20160425_shibazakura-1.jpg

堤防には自転車道が整備されていて、そこに植えられた桜が満開。
八重桜はこれから盛りを迎えます。

20160425_shibazakura-2.jpg

堤防は、もう一面のピンクのじゅうたん。
去年はもうすこしぽつりぽつりとしていた気がします。

20160425_shibazakura-4.jpg

ここの管理をしているのは、「立谷川の花さかじいさん」という団体。
この日も一生懸命、雑草取りをしている人たちの姿が。
きれいにしてくれて、ありがとう。
20160425_shibazakura-3.jpg

近くには小さな霊園があって、そこの駐車場が開放されているので、
車で行っても駐車場には困りません。
自転車道があるので、自転車に乗る方はぜひ、走りに来ていただきたい。
「自転車道」といってもそんなに交通量はないので、ランニングしている方もいました。
気持ちよさそう。
私は走らないけど。(自転車もうまく乗れないけど)

地球をよごしてしまうのも人間だけど、こうやってきれいな風景を作れるのも人間なんだなぁ。
などと、ちょっと哲学的に春の花を愛でる週末でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。