FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温度差

先日、横浜の実家の母と話をしていたら、
「無塩バターがお店に全然なくて困ってるのよ」と。
母はホームベーカリーでよくパンを焼いてるのですが、
それに使うのに、横浜のスーパーはどこに行ってもないんですって。

山形のスーパーにはバター、普通に売ってた記憶があったので、
「そのうち送るねー」と軽く答えたのですが、
1人1個までとか2個までとか、個数制限があったかも?
と、まず行ってみたのが、南東北から北関東あたり一円にある、
わりと手広いスーパー。

で、まさかの品切れ。

まずい、「送るねー」なんて軽く言った割に、山形も品薄?!
と、焦って地元のスーパーに行ってみたら、

買い放題。
(個数制限もなし)

これはあれかしら。
山形の人はパン食が少ないから、バターが品薄なんてことがないのかしら。
それとも、バターも自分ちで作って自給自足なのかしら。
そもそも、人口と牛の比率が都会と違うから、足りないなんてことがないのかしら。

20150128_parcel.jpg
と、明らかに「そんなわけない」ことまで考えながら、200g×5個のバターを梱包。
この、都会と田舎の温度差って。

で、それが昨日の夜で、今日の仕事帰りに宅急便に出そうと思い、
それまでバターを車の中に放置(天気予報では最高気温が0度のため)。

が、まさかの晴天。

お昼休みにあわてて様子を見に行ったら、車内がほんわかあったかくなってました。
(バターはまだ冷たくてセーフ)
車の外は、北風が吹いてものすごく寒かったのに。。

という紆余曲折を経て、バターは明日届きますよ。母上。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。