FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の年明け

山形、雪、降っております。
といっても、全国の天気予報で報じられている
「大蔵村肘折で2m超えの積雪」だとか、
「酒田市飛島で瞬間最大風速30m」だとか、
そういうのは山形市民にとっては、
「あー、あの場所はそうなのよねー」と話をする別世界なので(失礼)、
毎日チラチラと舞い落ちる雪を眺めながら、比較的風のない穏やかな毎日を過ごしております。

といっても、気温は0度前後を行ったり来たりなので、
そこそこ寒いですけどね。

20150110_2snow.jpg
町には「モンテディオ山形 J1昇格おめでとう」ののぼりが。

でも、除雪車が来ない程度の雪は、そんなに大したことはありません。
積雪が10cmを超えると除雪車が出動するのですが、
除雪といっても基本的には雪を路肩に寄せるのが除雪車の仕事なので、

除雪車が通る → 家の前や駐車場の前が雪の山になる → 片づける(雪かき)

というルーティーンになっております。

20150110_1snow.jpg
その雪の山を片づけないと、この道の両側みたいになってゆく。

除雪車が来る前にうっかり雪かきなんかしようものなら、
結局除雪車が来たあとに、振出しに戻ってやり直し。
なので、雪が結構積もっても、除雪車が来るまでみんなじっと待機。

しかも、この除雪車が置いていく雪というのは、車が踏み固めた、
固く重たい雪なので、雪かきも一苦労。
年末の雪かきでは、全身が筋肉痛になりました。
冬になると、つい家にこもりがちで運動不足になるみなさん、
雪かきエクササイズが漏れなくついてくる、雪国の生活はいかが?


さて、そろそろ鏡開きも近づいて、お正月行事も一段落ですが、
山形では毎年1月10日は、山形駅近くの「七日町通り」で『初市』が行われます。
出店がいろいろ出るのですが、ここで『初飴(はつあめ)』を買うのがお決まり。
無病息災の願掛けなので、おみやげにいただくことも多いです。

飴と言えば、先週立ち寄った和菓子屋さんで、
こんなかわいいお年賀をいただきました。
20150110_3candy.jpg
未の模様の飴なのよー。

なかなか気の利いている、そしてサービス精神旺盛な和菓子屋さん。
天童市仲町(出羽桜酒造の向かい)にある「梅の家」。
お団子も大福もおいしかったです。また行こ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。