山形の年の瀬

年末休暇に入り1日目、
朝から雪が積もっております。

131228_1yuki.jpg
15cmくらいかしら@朝7時雪かきのため起床

日本海沿いでは風も強いようですね。お気を付けを。

さて、山形でも着々と、お正月の準備が始まっております。
(といっても、私は大掃除のまねごとしかしてないけど)

山形のお正月料理は、干したり塩漬けしたりしたものを、
調理するお料理が多いです。
そのため、現在あちこちで乾物をうるかし(=山形弁で「水に漬ける」)中。

131228_2kanbutsu.jpg
塩漬けわらびは塩抜きされ、

131228_3kanbutsu.jpg
ひょう(=スベリヒユ=雑草)の干したのは、水戻し。

他にも、塩漬けのあけびの皮や、からかい(エイのひれの干したの)なども
水につかってます。

周りを高い山に囲まれた山形市周辺、雪に閉ざされる冬のごちそうづくりは、
かつては困難を極めたのだと推察されます・・・。

黒豆や栗きんとん、伊達巻なんかは普通にスーパーでも売られていますが、
からかいの煮たのも普通に売られてます。
私みたいに、調理方法がもはやわからない若い(?)奥様方にも、
強い味方。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)